ICO爆上げ極秘情報|98%詐欺の仮想通貨市場で2%本物を探偵の視点で探り当てる!

ICOの超最新情報をいち早くお届けするブログ。仮想通貨の素人が手を出して痛い目に合うのが必至のICO案件!98%が詐欺と言われる中、本物の光を見出す。暗号通貨の富豪が勧めているICOなど極秘案件を多数紹介していく。

MINDOLトークン受取について※旧ミンドル申請手続き

f:id:icobot:20180805210926p:plain

受取ウォレットアドレスの変更は受付しておりません。ウォレットアドレス情報に不備がありトークンを配布できない場合でも当社から再配布は致しかねますので情報に誤りがないか充分にご確認のうえ専用フォームからMINDOLトークン(ERC20)受取ウォレットアドレスの送付をお願いします。
既に旧MINDOLトークンを保有しているお客様(STAGE0を除いた公式LINE@登録やカンファレンス参加時に配布された無料トークンを保有のお客様)は、お客様ご自身が管理し旧MINDOLトークンを保管しているXCPウォレットアドレスを以下の専用フォームからご申告ください。ご申告がない場合やご申告頂いた内容に不備がある場合にはその分の新MINDOLトークンを付与することはできません。申告内容に虚偽があると当社が判断した場合につきましては利用規約に基づき全ての新MINDOLトークンの配布は致しません。
旧MINDOLトークンそのものを当社に返送する必要はありません。旧MINDOLトークンは今後プロジェクトに使用することはありません。旧MINDOLトークンの取り扱いはお客様ご自身の判断にお任せ致します。
② 新MINDOLトークンの送付日時と送付数量のご案内
①MINDOLトークン(ERC20)受取ウォレットアドレスの情報送付がお済みのお客様に対して、送付日時と送付トークン数をお客様のメールアドレス宛に順次お送りします。
配布トークン数の数量計算や既に配布されているXCPトークンのチェック作業にお時間を要する場合がありますことをご理解頂けますようお願いします。
③ MINDOLトークンの送付
お客様のMINDOLトークン(ERC20)受取ウォレットアドレスにMINDOLトークンが送付されます。
お客様ご自身でMINDOLトークン(ERC20)受取ウォレットにMINDOLトークンが届いているかの確認をお願いします。
④ MINDOLトークンの売買
MINDOLから上場取引所名が開示された後、③で既に受け取ったMINDOLトークンを上場取引所のウォレットにお客様ご自身で移して頂き売買可能となります。
上場取引所名は2018年8月中旬を目処に開示できるよう調整中です。準備が整い次第お知らせします。

MINDOLトークンウォレットアドレス送信フォーム

http://mindol.jp/tokenreceipt/

f:id:icobot:20180801212336j:plain

icocrypto.hatenadiary.com

icocrypto.hatenadiary.com

f:id:icobot:20180331205848p:plain

Firopエアドロップ期間限定2.5USD分配プラスLINE登録1.5USD合計4$を今すぐ受け取る!

勝率81.9%AI(人工知能)仮想通貨取引シグナルツール無料プレゼントキャンペーン実施中!

【超人気神メルマガ】大注目ICOを完全無料配信!詐欺コインに騙される前にチェックする!