ICO爆上げ極秘情報|98%詐欺の仮想通貨市場で2%本物を探偵の視点で探り当てる!

ICOの超最新情報をいち早くお届けするブログ。仮想通貨の素人が手を出して痛い目に合うのが必至のICO案件!98%が詐欺と言われる中、本物の光を見出す。暗号通貨の富豪が勧めているICOなど極秘案件を多数紹介していく。

スタビットコイン(Stabitcoin)ICO※世界初物価に連動した非中央集権型の仮想通貨

f:id:icobot:20180730200448p:plain

スタビットコイン(Stabitcoin)ICO※世界初物価に連動した非中央集権型の仮想通貨

 

安定した価格変動はStabit Coinの特徴です
Stabit Coinは、引き続き価格リスクを脅かしています。
Stabit Coinは、文字通り完全に分散されたコントロールを備えた新しい仮想通貨であり、世界初のバーチャル通貨を実現しています。
今日の通貨は、主要な種類のトウを含みます。 1つは中央で管理されたコインと、発行されたドルと円などの紙幣で構成されています
ソブリンと政府によって。もう1つは、分散管理された仮想通貨の法的入札であり、Bitcoinは
代表。
ただし、仮想通貨は非集中化されていますが、世界の主要通貨、つまり米ドルを追跡します。
それは国家政策や金融市場に左右されるべきではないが、最終的には、
中央管理のリアルマネー。
ドル、ユーロ、円などの実質金は国家金融政策のおかげで安定しているように見えるが、
10年から20年の期間、ボラティリティは非常に高く、安定とは言い難い。
確かに、バーチャル通貨市場には今日、合法的入札と同じくらい安定しているが、バーチャル通貨
ドルなどの通貨にリンクされたコイン。言い換えれば、物価変動は実質金利
長期的には高い価格リスクがあります。
Stabit Coinの最も顕著な特徴は、現金からの独立性と価格指数への連動性です。
価格指数の傾向は法定入札者の価格変動よりも安定している
Stabit Coinは価格指数を参照しています。
Stabit Coinが価格指数をベンチマークとして使用するのはなぜですか?理由は、ボラティリティをレンジバウンドに保つことと関係している
物価指数は、経済の動向を示す数値として用いられる。簡単に言えば、それは
市場で取引される商品の価値を表します。
1リットルのミネラルウォーターの価格が1ドルで、価格指数が100に設定されていると仮定すると、翌年には
価格は1ドルと10セント、価格指数は110です。逆に、価格が10セント下がると、価格指数は90になります。
これは理論であり、少なくとも、価格はいずれの方向でも10%もほとんど変わらず、実質価格指数の変動
分です。
農作物を例にとると、ある年と地域で貧しいリンゴ作物が発生すると、リンゴの価格が上昇する
一時的に。しかし、異なる季節や地域では、同じ年に、作物が出る場所もあります
豊富でリンゴは安い価格で取引されています。
Stabit Coinが参照する価格指数は、いずれかの国または地域に限定されるものではありません。代わりに、標準化された
世界の主要な経済と地域が使用されています。これは、レンジバウンド価格の変動性を伴う緩やかな価格変動をもたらす。
政府や特定の法人や個人によって左右されないStabit Coinは、将来的には潜在的な可能性を秘めています
主要通貨としてドルと円を置き換える。
実際には、安定した価格の変化も安定しており、物価指数
歴史的には法的な入札が存在しない時代の初代の時代に戻って人々は直接穀物を交換し、
または魚の肉。
明らかに、異なるものは価格が異なります。ダイヤモンドリングとドーナツの価格が異なることは誰もが知っています。もし
ダイヤモンドリングの価格は1万ドーナツとみなされ、商品の交換が行われたが、大金はなかった
価格変動。従って、万人のドーナツは突然二本のダイヤモンドリングを取ってくることもなく、突然二万個のドーナツを取ることもない
1つのダイヤモンドリングを得る。
このように、本質的に商品の価値は変化しません。むしろ、財の価値の変化は、
その財産の価値に起因する法的入札の価値の変更。
ジンバブエハイパーインフレが起こったとき、パンは200億ジンバブエドルの価格で取引された。仮定すると
01
しかし、リンゴと同等の価値のあるパンのパンは、本質的に商品の価格は変化しません。
1000億ドルまたは2000億ジンバブエドルの額面価額またはその他の価格であるため、バーター取引は
1つのリンゴのパン一斤。
物価指数の概念は、この「物価の本来の価値」を表しており、これは主要な物価指数が存在しない理由である
変更。

 

Stable price fluctuations are the hallmark of Stabit Coin
Stabit Coin keeps threatening price risk out of the way.
Stabit Coin is a new virtual currency with literally fully distributed control, realizing a first in the world of virtual currencies.
Currencies today comprise tow main types. One consists of centrally controlled coins and notes such as dollar and yen issued
by sovereigns and governments. The other comprises distributed-controlled legal tender of virtual currencies of which Bitcoin is
representative.
However, although virtual currency is non-centralized, it tracks the world's key currency, that is, the US dollar.
While it should not be swayed by national policies and financial markets, it is ultimately influenced by the price movements of
centrally controlled real money.
Although real money such as dollars, euro, and yen, etc. appears to be stable thanks to national monetary policy, if viewed over
a time span of 10 to 20 years, volatility is very high, hardly worth calling stable.
To be sure, virtual currency markets today include coins that are just as stable as legal tender but those are virtual currency
coins linked to fiat currencies such as the dollar. In other words, since price fluctuations replicate those of real money, over the
long term there is a high price risk.
The most prominent feature of Stabit Coin is its independence from real money and linkage to the price index.
Price index trends are more stable than the price movements of legal tender
Stabit Coin references the price index.
Why does Stabit Coin use the price index as a benchmark? The reason has to do with keeping volatility rangebound
The price index is used as a numerical value indicating the trend of the economy. Simply put, it is a numerical value that
represents the value of goods traded in markets.
Assuming the price of a 1-liter bottle of mineral water is 1 dollar and the price index is set at 100, if in the following year the
price is 1 dollar and 10 cents, the price index will be 110. Conversely, if the price falls by 10 cents, the price index will be 90.
This is the theory, at least, because prices hardly ever change by 10 percent in either direction and real price index fluctuations
are minute.
Taking agricultural crops as an example, if in a certain year and region a poor apple crop occurs, the price of apples may rise
temporarily. However, in a different season and region, but in the same year, there will be also places where crops turn out
abundant and apples are traded at low prices.
The price index referenced by Stabit Coin is not limited to any one country or region. Instead, a standardized price index of the
world's major economies and regions is used. This makes for mild price movements with rangebound price volatility.
Stabit Coin, which is not swayed by governments and specific corporation or persons, has the potential some time in the future
to replace dollar and yen as key currencies.
In fact, stable price changes steady also the price movements of the price index
Historically, back in the primitive ages when no legal tender existed, people exchanged goods directly, bartering grains for liquor
or meat for fish.
Obviously, different things have different prices. Everyone knows that a diamond ring and a donut have different prices. If the
price of a diamond ring were deemed to equal 10,000 donuts and an exchange of goods came to pass, there would be no major
price fluctuation. Thus, neither would 10,000 donuts suddenly fetch two diamond rings nor would it suddenly take 20,000 donuts
to obtain one diamond ring.
In this way, essentially the value of goods does not change. Rather, a change in the value of a good is synonymous with a
change in the value of the legal tender attributable to the value of that good.
When hyperinflation broke out in Zimbabwe, a loaf of bread was traded at a price of 200 billion Zimbabwe Dollars. Assuming a
01
loaf of bread to be equivalent in value to an apple, however, essentially the price of goods does not change, regardless of a
face value of 100 billion or 200 billion Zimbabwe Dollars or any other price, so that barter transactions are closed at the rate of
one loaf of bread for one apple.
The concept of the price index represents this "original value of goods," which is the reason for the absence of major price index
changes.

 

ホワイトペーパー抜粋

https://stabitcoin.com/asset/pdf/stabitcoin-whitepaper-v01-en.pdf

 ICO割れしない仕組みが組み込まれているコインらしい。

 

法定通貨のように安定を目指しつつ、矛盾する上昇するコイン。笑

 

価格の上下動3パーセントでロックと解除が行われるという。(物価平均法で計算された価格より3%以上の変動でコインの流通をコントロールする。下降の変動でロックし流通を減らし、上昇の変動でロック解除、またはスタビットコインの分配。)

icocrypto.hatenadiary.com

icocrypto.hatenadiary.com

f:id:icobot:20180331205848p:plain

Firopエアドロップ期間限定2.5USD分配プラスLINE登録1.5USD合計4$を今すぐ受け取る!

【超人気神メルマガ】大注目ICOを完全無料配信!詐欺コインに騙される前にチェックする!