ICO爆上げ極秘情報|98%詐欺の仮想通貨市場で2%本物を探偵の視点で探り当てる!

ICOの超最新情報をいち早くお届けするブログ。仮想通貨の素人が手を出して痛い目に合うのが必至のICO案件!98%が詐欺と言われる中、本物の光を見出す。暗号通貨の富豪が勧めているICOなど極秘案件を多数紹介していく。

PundiX Bit-Z上場確定!エアドロップで36ヶ月配当をゲット!NPXS

f:id:icobot:20180604204053p:plain

f:id:icobot:20180604205047p:plain

Pundix Bit-Z上場確定!エアドロップで36ヶ月配当をゲット!

 

PundiX上場の仮想通取引所Bit-Z登録はコチラをクリック

 

f:id:icobot:20180604205108p:plain

 一般的なユーザー。場合によっては、次の10億人のユーザーがスマートフォンをほとんど動作させることさえできないこともあります。

1.6。関係ありません
今日、あなたがcryptocurrencyで購入できる唯一のものは他のcryptocurrenciesです。
大部分の人々はこのプロセスに関与せず、関心もない。
平均的なユーザーが、米の袋やパンの袋を購入するために暗号化を使用するまで、暗号の妥当性は小さな聴衆に限定されます。

1.7。ソリューション
このペーパーでは、モバイルアプリと非接触支払いカードを使用して小売店POS(POS)での使用を可能にすることによって暗号化通貨を消費するためのプラットフォームPundi Xを紹介します。

Pundi Xは、Bitcoinの足跡をたどり、ソリューションの急速なグローバル展開を可能にするRealImplementation、Open Governance、Incentivizationと同じ特性を持っています。

1.8。実際の実装
Pundi Xは、非接触型およびモバイル小売店向けの完全なエンドツーエンドソリューションです。
すべてのコンポーネントフルスタックリファレンス実装を含む、販売(POS)モバイルアプリケーション、非接触スマートカード、POS(Point Of Sale)
すでに導入されている端末。これらのコンポーネントはすべて、オープンソースとオープンな仕様で広く利用できるようになります。

1.9。オープンガバナンス
オープンソースとopenspecificationsとしてフルスタックのリファレンス実装を解放することによって、我々は、世界中Pundi Xprotocolsのユビキタス分布を有効にしてPundi Xネットワークの価値の急速な拡大を確保することができます。

1.10。インセンティブ
Pundi Xネットワークは、インドネシアの最初のターゲット地域に無料のハードウェア・デリバリー・ストアを提供することにより、参加を促します。ユーザーは、アクセシビリティと使いやすさ、そしてモバイル決済の利便性を通じ、Pundi Xネットワークに卓越したインセンティブを与えています。

複雑さを減少させ、ユーザーtoend cryptocurrenciesの関連性を追加するソリューションによって、我々は(170Bの2017年10月に現在の推定値)暗号経済のcryptocurrenciesとthemergingの急速な主流の採用が表示されます
はるかに大きな主流経済(見積もり値214T)である。

注:英語のホワイトペーパーを主なソースとして参照してください

PUNDIXICO

 

2.ビジョン
次世代の暗号化ユーザ

Pundi Xは、新旧の、そして大小の暗号化された通貨の需要を生み出すのに役立ちます。他のオンライン暗号通信交換では、新しい
消費者市場を引き付けることに力を注いでいることから、このセグメントのユーザー数は同じで、暗号化されたユーザー数も同じです。

900万~1億

今後の成長を念頭に置いて、2011年10月現在の関連統計を見てみましょう。

- ビトコイン価格は約6,000ドルです
-Bitcoin時価総額は約1,000億ドルです
- 取引頻度は25万回です

- 取引量は9億ドルです。

取引量が総取引量の1.1%を占めていることから、理由ビットコインは、5.8億1150万
- 平均8.7百万のアクティブ・ウォレット。しかし、グローバルビットコインウォレット所有数は東南アジアの人口の2%にも達していません。

出典:bitcoin.com blockchain.info

この情報を吸収するために数秒かかるだけです。
1000万人、さらには1億人のユーザーを導入しています...これは、暗号化の状況にどのような影響がありますか?

average user. In some cases the next Billion users may even barely be able tooperate a smartphone.

1.6. Not Relevant
Today, the only thing you can buy with a cryptocurrency are other cryptocurrencies.
The vast majority of people have no involvement with this process and no interest.
Until the average user can use cryptocurrency to buy a bag of rice or a loaf ofbread, the relevancy of cryptocurrency will be restricted to a small audience.

1.7. The Solution
This paper presents Pundi X, a platform for consumerizing cryptocurrencies byenabling their use in retail Point of Sale (POS) through a mobile app and contactlesspayment card.

Following in the footsteps of Bitcoin, Pundi X has the same properties of RealImplementation, Open Governance and Incentivization that allows for the rapid globalexpansion of the solution.

1.8. Real Implementation
Pundi X is a complete end-to-end solution for contactless and mobile retail point-of-
sale (POS) including a full-stack reference implementation of all the components. Itincludes a mobile application, a contactless smart card and point-of-sale (POS)
terminals that are already in deployment. All of these components will be made widelyavailable through open source and open specifications.

1.9. Open Governance
By releasing the full-stack reference implementations as open source and openspecifications, we can enable ubiquitous distribution worldwide of the Pundi Xprotocols and ensure the rapid expansion of the value of the Pundi X Network.

1.10. Incentivization
The Pundi X network incentivizes participation through providing free hardware toretail stores in the initial target geography of Indonesia. Users are incentivized toparticipate in the Pundi X network through accessibility and ease of use and theconvenience of mobile payment.

With a solution that decreases complexity and adds relevance of cryptocurrencies toend users, we will see rapid mainstream adoption of cryptocurrencies and themerging of the crypto-economy (current estimated value in October 2017 of 170B)
with the much larger mainstream economy (estimated value 214T).

Note: Please refer English whitepaper as the main source

PUNDIXICO


2. Vision
The Next Billion Crypto Users

Pundi X will help to generate demand for new and old, as well as big and smallcryptocurrencies. No other online cryptocurrency exchange can bring in new
cryptocurrency users from this segment and in the same number, thanks to ourpowerful focus on attracting the consumer market.

From 9 million to 100 million

With future growth in mind, let’s look at some relevant statistics as of October2017:

-Bitcoin price is approximately USD 6,000
-Bitcoin market capitalization is approximately USD 100 billion
-Trading frequency is 250,000 times

-Trade volume is USD 900 million.

With trading volume accounting for 1.1% of total volume, the reason bitcoin hadsuch respectable numbers is because there may be as many as 5.8 and 11.5 million
-an average of 8.7 million -active wallets. However, the global bitcoin walletownership numbers do not even reach 2% of the population of South East Asia.

Source:bitcoin.com blockchain.info

Just take a few seconds to absorb this information … what if we could
introduce another 10 million, even 100 million users … what kind of impactwould this have on the cryptocurrency landscape?

3.ミッション
3.1。次の10億
800万人の想像力を捉えている間に、ほとんどの人はノーマニングや価値観を持っています。

Pundi Xは、次の10億人のユーザーに暗号化をもたらすことを目指しています。

3.2。利点
この目標を達成することで、Pundi Xはすべての人の暗号侵害の価値を高めるのに役立ちます
ユーザー。

4.問題
4.1複雑さ
暗号の最も難しい問題の1つは、暗号化の処理の複雑さを大幅に軽減する方法です。 Pundi Xは、モバイルウォレットと非接触スマートカードを含むいくつかのエンドユーザー層を通じてこの問題を解決しています。

4.1.1.Theモバイルウォレット

モバイルウォレットは、プライベートキーと公開キーの処理を解決するため、有用なコンポーネントです。長く複雑なブロックチェーンの公開鍵を管理するのではなく、エンドユーザーがパスワードに基づいたシステムを単純に維持することが望ましい場合があります。ますますモバイル
指紋や顔認識で機器を保護することができるため、
パスワードは多くのユーザーにとって複雑すぎるかもしれませんし、複雑さがセキュリティリスクを生み出すのに役立つかもしれません。

4.1.2。スマートカード

さらに複雑さを減らす第2の層は、スマートカードの使用です。カードはモバイルアプリの有無にかかわらず使用でき、家族の一人はモバイルアプリを使用して家族の他のメンバーが使用できる複数のカードを請求することができます。

ユーザーに非接触型スマートカードを提供することで、ユーザーはスマートフォンアプリをナビゲートする複雑さを避けることができます。

PUNDIXICO

 

4.1.3.The Pundiプラットフォーム

Pundi Platformは、複雑さの問題を解決するための最終回のラウンドアップです。ソフトウェアやハードウェアのように、スタック全体の実装では、
商人はPundiPlatformに接続して既存のPOSデバイスを統合し、毎日の商品とサービスの暗号化通貨と売り上げの購入/販売の代わりに支払いを受け入れます。このハードウェアにより、スマートカードおよび任意のモバイルウォレットを使用することが可能になり、これにより相互運用性の複雑さに対処します。

3. Mission
3.1. The next billion
Cryptocurrencies, while capturing the imagination of 8 million people has almost nomeaning or value to most of the world.

Pundi X seeks to bring cryptocurrency to the next Billion users.

3.2. Benefits
By achieving this goal, Pundi X will help increase the value of cryptocurrency for all
users.

4. Problem
4.1 Complexity
One of the hardest problems in crypto is how to radically reduce the complexity ofhandling cryptocurrency. Pundi X solves this problem through several end userslayers including a mobile wallet and a contactless smart card.

4.1.1.The Mobile Wallet

The mobile wallet is a helpful component because it solves the handling ofprivate and public keys. Instead of managing a long and complicatedblockchain public key, it may be preferable for end users to simply maintain apassword-based system that is much more familiar. Increasingly mobile
devices can be secured by fingerprint or face recognition, so even the
password may become too complex for many users and in fact a point wherethe complexity can help create a security risk.

4.1.2.The Smart Card

The second layer that reduces even more complexity is the use of a smartcard. The card can be used with or without the mobile app, and one memberof the family could use the mobile app to charge up multiple cards that can beused by other members of the family.

By empowering users with a contactless smart card, this enables users toavoid even the complexity of navigating a smartphone app.

PUNDIXICO


4.1.3.The Pundi Platform

The Pundi Platform is the final round-up in solving the complexity issue. As aboth software and hardware, the full stack implementation allows the
merchants to integrate their existing POS device by connecting with the PundiPlatform and accept payment in lieu of purchase/sale of cryptocurrencies andsale of daily goods & services. The hardware allows the use of the Smart Cardand any Mobile Wallet, whereby addressing the inter-operability complexity.

ホワイトペーパー抜粋

 

Pundxの発行枚数を見てノアコインかと思ったが、この枚数の多さも理由はあるのだろう。

 

トークンを保有するメリットは何ですか?
トークンを保有し続けることで、トークン価格の上昇により利益を得ることができる可能性があります。また、トークンセール終了後の36ヶ月間、トーク保有者の方は毎月エアドロップでトークンを受け取ることができます。エアドロップに関しては、本FAQでも説明していますので詳しくはそちらをご参照下さい。

Pundi Xの収益モデルはどのようなものですか?
まず、Pundi Xには取引所でのトークンの買値と売値の価格差であるスプレッドによる収益があります。また、Pundi Xはサービス手数料としてPXSトークンを徴収することになるため、PXSトークン価格の上昇による収益もあります。

ICOではトークン全体の何%が資金調達用に使用される予定ですか?
ICOでは、トークン全体の30%が資金調達用として用意される予定となっています。その30%のうち、20%が一般セールで販売され、10%は創業者、顧問、会社およびマーケティング用として積み立てられることになります。


残りの70%はどのような目的で利用されますか?
トークン全体の残りの70%は、Proof-of-Stakeを通して3年間にわたってトーク保有者の皆さまにエアドロップで提供されていく予定です。

エアドロップはどのような仕組みで行われますか?
エアドロップでトークンを受け取るために、トーク保有者の方は6ヶ月(またはそれ以下)毎にスマートコントラクトに署名する必要があります。最初の1年目で40%、2年目で20%、そして最後の年に10%を配布する予定となっています。3年で利用可能なトークンはすべて尽きてしまうため、4年目以降はエアドップでトークンが配布されることはありません。

エアドロップの報酬はいつから受け取ることができるようになりますか?
ICO終了後の1ヶ月目から報酬を受け取ることができるようになります。

エアドロップはどのような計算に基づいて行われますか?
インセンティブスキーム全体は3年間続くことになります。インセンティブは、1年ごとに前年と比較して50%減少していきます。そのため、早い段階でトークンを購入すればするほど、PXSトーク保有者の受け取るインセンティブの量は多くなります。


エアドロップについて、具体例で説明してもらえますか?
Pundi XのICOでアリスが1,000 PXSを購入したとします。この場合、ICOが終了してから6か月後にアリスは527.52 PXS分のトークンを追加で受け取ることができます。つまり、5か月間のアリスの利益は所有しているトークンの50%ということになります。

ICOが終了してから12ヶ月後にボブが1,000 PXSを購入したとします。この場合、ボブは合計で285.7 PXSのトークンを受け取ることができます。つまり、12か月間でのボブの利益は28%となります。一見すると悪くない数値ですが、アリスと比較するとかなり少なくなります。

ICOが終了してから3年後にアランが1,000 PXSを購入したとします。この場合、アランは追加報酬としてトークンを受け取ることができません。

 [Pundi X] Pundi Xについてよくあるご質問 – hojojon – Medium

 

PundiX上場の仮想通取引所Bit-Z登録はコチラをクリック

 

icocrypto.hatenadiary.com

icocrypto.hatenadiary.com

icocrypto.hatenadiary.com

f:id:icobot:20180331205848p:plain

Firopエアドロップ期間限定2.5USD分配プラスLINE登録1.5USD合計4$を今すぐ受け取る!

【エアドロップ1,000枚】ホリエモン大注目※ナムコイン(NAMCOIN) ICO登録・購入はコチラ

優良と粗悪な仮想通貨の見分け方を徹底解説!超人気神メルマガでコインの未来が分かる!