ICO爆上げ極秘情報|98%詐欺の仮想通貨市場で2%本物を探偵の視点で探り当てる!

ICOの超最新情報をいち早くお届けするブログ。仮想通貨の素人が手を出して痛い目に合うのが必至のICO案件!98%が詐欺と言われる中、本物の光を見出す。暗号通貨の富豪が勧めているICOなど極秘案件を多数紹介していく。

160倍ICO※第3弾!規格外の仮想通貨とカジノコインの違いとは?コインの名前は?

f:id:icobot:20180514211136j:plain

 

5/24 規格外ICO情報『第3弾』他のカジノ関連コインと決定的に違っている点。そして、今まで話せなかった本音を遂に公開!

 

第三弾の放送は
いかがでしたでしょうか?

テクノロジーに関するお話なども多かったので
100%理解出来なかった部分も
あったかもしれませんね。

でも、安心して下さい。

あなた自身が
全てを理解する必要はありません。

ただ、

現在約400兆円の市場規模を持ち、
今後もまだまだ拡大していく『カジノ市場』。

そして、すでに世界中に
25億人のユーザーが存在する『ゲーム市場』

この2つの大きな
市場の基盤となっていき、
値上がりが見込めるコインである。

ということだけはご理解しておいて下さい。

 

ただ、

『市場規模が大きい。』

というだけではいけません。

いくら◯兆円の規模でも、
凄まじいスピードで規模が縮小していれば、
将来的に期待が出来るとは言えませんからね。

オンラインゲーミングの市場は
近年、成長を遂げています。

インターネットの発達により、
スマホを持っている人はどんどん増えており、

その傾向は日本やアメリカの先進国だけでなく、
アフリカなどでも見られます。

アフリカでのスマホを使った通信は、
2020年には全通信の60%近くになる見込みと祝えており、

これは僅か10年間で15倍の急成長で、
2020年の世界平均の見込み66%の数字とも
近づいてきています。

スマホユーザーが増えていく事により、オンラインゲーミングの市場も比例して大きくなっていけるということが出来ます。


今回のコインだけでなく、
カジノに関するコインが
他にも存在しているのは事実です。

ただ、その他のコインと比較してみても、

今回のコインに投資されるのが
一番賢明な判断であると私は断言出来ます。

例えば、マカオやフィリピンのカジノで
導入されることが決まっており、
手数料を従来よりも安く送金できる。
と謳っているコインがあります。

しかし、その2つのカジノで
使われるお金など限られていますし、
継続的に今後5年、10年とその送金システムが
使われていくとは限りません。

今回ICOを行う企業は
カジノ会社にソフトウェアをおろす会社ですので、
継続的に収益を得ることが出来ます。

しかも、2社ではなく80社の提携先を持っています。

(ラスベガスの会社とも
今、提携を進めているというお話も
以前しましたよね。)


しかも、審査をクリアしている
技術を持っていますが、
他のカジノに関するICO
行っている企業のほとんどは
認可を持っていないものになります。

逆にいうと、その他のICO
簡単に真似出来てしまう技術。

ということなのです。

どちらのほうがより、大きな利益をあげ、
今後より大きな期待値を持っているのかは
もうあなたもご存知だと思います。


また、今回ICOを行う会社は
元々ゲームのソフトウェアの開発会社で
あったということもあり、

世界12兆円のマーケットがある
一般的なゲーム市場を
将来的に取り込んでいくことを
視野に入れています。

そして、今年中には
eスポーツの世界大会を開くことも
決めています。


eスポーツは今後、
オリンピックの
ひとつの種目になる。

とも言われているおり、
非常に注目されています。

前年度比67%増の
3億2500万ドルでしたが、
来年の19年度には
11億2800万ドルまで
拡大すると予測されています。


私自身も大きく投資しますし、
あなたにも大きな富を築いて頂きたいと
考えています。

http://official-seno.jp/wp/sdgkdk003/

icocrypto.hatenadiary.com

icocrypto.hatenadiary.com

f:id:icobot:20180331205848p:plain

【し〇〇もんも唖然!】世界中の仮想通貨企業と繋がる完全無料コミュニティついに解禁!

【驚愕】BTC自動売買ツール《BiTrade》100名限定の無料配布キャンペーン実施中!

Orchid(オーキッド)プライベートセール※世界3大ベンチャー投資の超優良ICO【神案件】