ICO爆上げ極秘情報|98%詐欺の仮想通貨市場で2%本物を探偵の視点で探り当てる!

ICOの超最新情報をいち早くお届けするブログ。仮想通貨の素人が手を出して痛い目に合うのが必至のICO案件!98%が詐欺と言われる中、本物の光を見出す。暗号通貨の富豪が勧めているICOなど極秘案件を多数紹介していく。

Ice Rock Mining ICOが今日限定で40%ボーナス実施中!ソ連秘密基地マイニングが熱い!

f:id:icobot:20180306183108p:plain

Ice Rock Miningは海外の評価は高い。

マイナス12度のソ連秘密基地の安定したマイニングによりROCK2保有者には毎月マイイーサウォレットにイーサリアムが支払われる。

Ice Rock Mining ICOの登録・購入はコチラ

ICE ROCK MININGプロジェクトの歴史


IRMプロジェクトの創始であるMalik Murzashevは、25歳の生日に、友人から Bitcoinという形でり物を受け取りました。当時(2012年中頃)は、1Bitcoinあたり の価格はわずか5アメリカドル。その頃、Malikは、電製品やソフトウェア開発の売 り上げで成功を収めました。当時、人々の仮想通貨への関心はまだ高くなく、このよ うなり物を受け取ることはめて稀でした。


それにもかかわらず、Malikは仮想通貨ウォレットを手に入れ、ブロックチェーン技 に興味を持ち始めました。2013年には、はじめてビットコインを味として採掘 し始めました。その後、5年を経て、仮想通貨の野でかなりの経験を蓄積し、時 の経過とともに、仮想通貨に関連し、大きなプロジェクトを築するチャンスが、感 じられるようになったのです。この決定は重大なプロジェクトという形で体化し、 大規模な採掘企業へと帰結しました。


ビジネスパートナーとの議論の末、戦争の際にソビエト邦がてた秘密の掩壕 を、彼が有していることが明。山の中にある窟です。その空は様々な目的に 使用することができます。軍事攻撃の際には食糧の保管に使用することができ… として使用することもできます。言すれば、そのスペースは非常に、多機能なの です。その後、Malikはそのような「山の窟」での冷却に関する独自のを行う ことにしました。


この「」は12℃という一定の温度を保ちます。興味深いことに、この気温は一 年中続きます。ソビエト邦の壊後、この窟は個人の手に渡り、有は利用方 法を決めあぐねていました。しかし、「ただ無駄に」この空には独自の冷却技が 搭載されていました。ちなみに、ソだけが使用していた特別な技です。「窟」 の設中には、景観、地域の生態系、信手段、電気のね合い、岩石の成まで… あらゆる境がすべて考慮されました。周知の事実として、ソ、そして、ロシアは 常に防衛設野のトップとして、世界に名を馳せてきました。その技はカラシニ コフ銃のように信頼性が高く、シンプルに機能する代物だと言うことができるでしょ う。


だからこそ、このがIRMプロジェクトに最なのです。我々は自然の岩の利用と いう形で、自然冷却法を味方につけ、当社ならではのプロジェクトを「Ice Rock Mining」と名付けました。2017年1月に窟は私有地として買い戻され、現在では完 に当社の資産となっています。特別な工事や設のために莫大な資金をやす必要 はありません。もちろん賃も不要です。世界的に見ても最も安い電力、自然の冷却 方法も完。採掘施設の維持コストが非常に低く、生産性が非常に高いという計算結 果に基づき、当社は、IRMプロジェクトをより高いレベルに移行する必要性に駆られ ました。

 

2017年9月、IRMプロジェクトは仮想通貨採掘市場に参入し、最初のICOからした 資金を活用することで、業務を開始することに成功。IRMチームは、311,000ドルとい う結果で最初のICOを締めくくり、フェーズ1はすでに開始しており、積的にこれに 取り組んでいます。


IRMは、独自のビジネス開発ロードマップに厳密に従っており、投資はIRMが常にそ の義務を果たしていることを確してきました。


私たちの採掘業務についての多くのデータと証拠は、YouTubeチャンネルで開され ます。以下のリンクから詳細をご確ください。

 

想通のにはさまざまながありますが、も興味く利にびつくの は、ASIC(Bitcoinや他の想通用の殊デバイス)を使用した手でしょう。


共同の主な利点は、ASICやその他のコンポーネントの保に間を費やす必要が ないことです。これは、本来、間と労力を要します。したがって、当は、 理費が常にいため、平的な場価格よりも平20?35%い共同サービス をおに提供しています。に、たちのは積的なを必要とせず、コス トも小にえられます。また、上述のように、その場について賃を支うこと はなく、インフラはすでにされています。その果、の理にかかる費 用は、にされることはなく、追加費用は発生しません。


さらに、共同は、自でのやの購といった択肢にべて多くの利点 をります。上ののには、クライアントと資にをえる リスクと不都合が介在します。に、のの欠点をご明しましょう。


自でのの欠点


? 電気の膨大な消費 ? 騒音発生&通常ののために必要となる件の欠如 ? 常に不利な電気料金 ? 住に多くのスペースが必要 ? をするために的な作業が必要 ? 的なソフトウェアの更と保 ? 必要なコンポーネントの永的な更
大企業での購における欠点
? 利用可な力量にする明性の欠如 ? を制御()できない ? にする未知の保義 ? 期(ち間)と供への存 ? より高い価格での機器の購入 ? セル(ラック)利用の賃料が発生

 

自らを構築する際の欠点


? 膨大なの専門と本格的なビジネスのが必要 ? 間いや算ミスは、何十万ドル?何百万ドルの損に帰 ? 界の多くの地域での電力コストはかなり価 (正価格を得るためには別 な件が必要) ? 大なインフラへの資(例えば、圧、ケーブル、殊の購 、火システム、セキュリティシステム、保険など)

 

私たちの主な目的は、Ice Rock Miningで投資に最も利のある機会を提供し、そのよ うな大規模プロジェクトの共同有になる権利を与えること。
私たちは投資を面倒な採掘業務から解放し、温度の低い山にある鉱山施設を共同 有する機会を提供し、スマートコントラクトにより、IRMの収入を正しい比率で均等に 配します。


毎月の仮想通貨の永続的な収入を保証することができ、採掘設が続する限り、プ ロジェクトから利を得ることができます。


各IRMプロジェクトトークンは、ROCK2トークン入条件に応じて、永続的に設か ら利を得る権利を与えます。


ROCK2トークンを入することにより、プロジェクトにおけるステークを取得し、 (Ethereumに基づく)スマートコントラクトを介して、ICOの第2段階の開始以降最初 の日から、持に応じてETH(イーサ)にて利を得ることができます。


Ice Rock Mining 2018 12

 

事業の妥当性

 

IRMの強みを挙げると以下の通りです。


? 設備冷却に用がくかからない。競合他と比較し採掘を25%効率化 ? 一定量の電力消に対する値段が非常に低い(農村手当も利用) ? エネルギー1kW当たりの価格はわずか0.03ドルで、この採掘設は非常に高い 有性を誇り、問世界中の他の鉱山設備をも凌ぐ ? ハンガーといったの設は必要なし(すでに準が整っている) ? 「洞窟」に賃貸料はなく、土地そのものを当社が有 ? 山は巨大な貯水地のに位置(将来的に発電用に独自の水力タービンを設置す る可能性あり) ? 少数の採掘スタッフ ? インフラ整用は既に投資済み(窟内での仮想通貨採掘のためのしいイ ンフラの築に投資の資金は利用されない)


トークン所有者のアカウント、つまり仮想通貨ウォレット

 

Myetherwallet.comにある トークンのみについて利益を得ることができます。

 

投資家はEthereumにて配当支払日に有効な為替レートで利を得ます。 資金は自動的 に投資のウォレットにられます

 Ice Rock Miningプレセールの終了が3月20日までで、それ以降5月25日までメインラウンドとあり、6月10日に市場参入とある。

毎月イーサリアムを受け取れるROCK2の購入はコチラ

icocrypto.hatenadiary.com

icocrypto.hatenadiary.com

icocrypto.hatenadiary.com

f:id:icobot:20180331205848p:plain

Firopエアドロップ期間限定2.5USD分配プラスLINE登録1.5USD合計4$を今すぐ受け取る!

【エアドロップ1,000枚】ホリエモン大注目※ナムコイン(NAMCOIN) ICO登録・購入はコチラ

【超人気神メルマガ】優良と粗悪な仮想通貨の見分け方を徹底解説でコインの未来が分かる!